豊胸手術をするなら|カウンセリングをしっかり受けよう

女の人

整形手術でバストアップ

バスト

手術をする時の心構え

美容整形手術をすれば、本来生まれ持った体を手術をして変える事になります。最近はプチ整形が流行ですが、非外科手術であっても、必ずリスクが伴います。クリニックによっては、メイク感覚でできる、まったくリスクなしと簡単さをアピールしているところもあります。また、カウンセリングのときに手術のメリットばかりを強調して、デメリットを全く説明しない医師もいます。手術をするのであれば、必ずデメリットもちゃんと説明してくれるクリニックを選ぶことが大切です。最近はインターネットでクリニックの口コミが調べられます。手術をした人の口コミをチェックして、最終的にいくつかのクリニックに自分で足を運んで判断する必要があります。

バストの脂肪注入

豊胸手術は比較的古くから行われている、定番の美容整形です。美容外科ならどこでもできるほど王道の美容整形ですが、最近は豊胸手術も低リスクでできるようになっています。自分自身の脂肪を吸引してそれをバストに入れる「脂肪注入法」は、最近人気の豊胸手術です。脂肪注入法なら、ダイエットができる上に豊胸手術もできるので、一石二鳥です。何と言っても自分の脂肪を使うので、シリコンバックを入れるバッグプロテーゼ挿入法よりも触り心地も見た目もナチュラルな仕上がりになります。進化した最新のコンデンスリッチ法は、普通の脂肪注入よりも脂肪の生着率が高くなります。入れた脂肪の8割程度が生着し、憧れの豊かなバストになれます。